「 おすすめ作品 」 一覧

『恋する寄生虫』、寂寥感のある純愛の話

メディアワークス文庫より出版されている『恋する寄生虫』の紹介。 著者は”三秋 縋”さん。 「何から何までまともではなくて、 しかし、紛れ …

「君の名は。」を観て、新海誠監督の進化と僕の圧倒的停滞にショック

2016/09/01   -おすすめ作品  ,

新海誠監督の映画最新作「君の名は。」を観て、「わぁすごい!新海監督すごい、ぼく全然ダメ~」と打ちのめされた映画の感想となります。 もちろん、この感想にはネタバレ …

トーストの焼き目を天気予報にしたり落書きにしたりできる高性能なトースターが登場

「自分だけのトーストを作りたい」 そんな風に思ったことはないだろうか、たぶんないはずだ。しかしこのままでは話が終わってしまうので、こう言い換えよう。 自分だけの …

YouTubeで聴けるオススメの洋楽19選

2016/07/23   -おすすめ作品  ,

僕は音楽のジャンルとか全然わからない。 激しいやつとか静かなやつくらいの分類で、ロックやパンクの違いなんて分からないタイプだ。 前にCDショップに行ったときにL …

生きる時間と世界の違い、人間とドラゴンのふれあい。「ドラゴンさんは友達が欲しい!」

道草家守氏のアース・スターノベルからの著書『ドラゴンさんは友達が欲しい!』は、異世界に転生した女子大生が友達を作るために奮闘する物語です。今回はこの本を紹介しよ …

出会いと別れ、宇宙の虹は暖かい。 「虹色エイリアン」

『虹色エイリアン』は入間人間が描く、地球人と宇宙人の話だ。 地球に流れ着いた3つの地球外生命体。ごく普通の3人の青少年。 流れて消えていく短い時間の果てに別れる …

織田信長にこき使われる農業全振り女子高生、戦国小町苦労譚

「山道を抜けたらそこは戦国時代でした」、そんなあらすじから紹介される『戦国小町苦労譚』の著者の夾竹桃は、史実をベースに「様々な技術を楽しく学ぼう」をコンセプトと …