FF14:ギルドリーヴを脳死で行う方法、キーボード連打のみで納品

リーヴ納品をできるだけ脳死で手軽にやりたい

クリスタリウムのリーヴ納品は比較的手軽な金策として一気に消化している人が多いと思います。

調理師の「コーヒークッキー」や錬金術師の「巨匠の水薬」が筆頭でしょうか。大体すべてHQで納品すると200万ギル程度は儲かりますね。

そんなギルドリーヴ納品で唯一面倒なのが、納品行為そのものです。

リーヴを受注して隣に話しかけて……その繰り返しを延々と。少しでも楽に納品するための小技を紹介します。

※PC版にてマウス+キーボード操作を前提としています。

リーヴ納品はキーボード連打で済ませる

事前準備:キーバインド設定

まずはキーボード設定を見直しましょう。

キーバインド設定の中のシステムから「決定操作」が何のキーになっているかを確認します。押しやすいキーとなっていることを確認してください。

キーバインド設定の決定操作キーを確認

事前準備:納品アイテムの保管場所

納品するアイテムがインベントリ内で一番左上に置いてあることを確認します。

インベントリ内の納品アイテムの位置を確認

あとはキーボードを連打するだけ

あとは納品相手に話しかけたら、確認したキーを連打していくだけです。

大口納品であっても連打するだけで3回とも納品が完了します。

これで脳死ライフがはかどりますね。