YouTube Premiumをブランドアカウントで課金してしまったが解決した話

本命アカウントに課金状況が引き継がれなくて困った

TL;DR

間違えてYouTube Premiumをブランドアカウント側で課金している状態でアカウント移行を行った結果、課金状況が引き継がれず困ったなぁと思ったけれど、なんとかなったという話です。

結論はYouTubeのサポート対応はすごく良かったということです。

事の経緯

今回まで知らなかったのですが、2014年以前からYouTubeを利用していた場合、それ以前のアカウントは「ブランドアカウント」というアカウントとしてYouTube上では管理されているようです。

ブランド アカウントに移動されたチャンネル

その事に気付いていないままYouTube Premiumに課金契約をしていました。

そして、ブランドアカウントを本アカウントに統合することができるというサポートページを見つけたため、何も考えずに統合手続きを行ってしまったのです。(投稿動画や高評価など引き継がれると書いていたから、課金状況も引き継がれると思うじゃないですか)

そうして、無事にアカウントが統合されたのですが、なぜか外れてしまったPremiumの文字。

サポートに連絡したら解決できた

どうしようもなさそうだったので、サポートへ連絡を行いました。

  • ブランドアカウントの統合手続きを行ったこと
  • ブランドアカウントでPremiumに契約していたこと
  • 本アカウントに契約を引き継ぐか返金してほしいこと

上記を伝えたところ、翌日サポートから返信があり全額返金が行われました。

既に数日使用日数が経過していたのに、丸々返金してもらえてちょっぴり得しましたね。

早速でございますが、今回チャンネル移行に伴い契約チャンネルの移行をご希望ということなのですが、大変恐れ入りますが、現時点ではアカウント間の契約状況の移行はできかねるシステムになっております。そのため、移行後のアカウントにてのご利用をご希望の場合にはお手数をおかけいたしますが、以前のアカウントでの契約を解約後、新しいアカウントにて再加入が必要となります。

つきましては、新しいアカウントにてご利用いただけるよう、私にて今月分のYouTube Premiumのお支払い金額1180円の払い戻しを完了させていただきました。

YouTubeサポート窓口

余談

YouTube Premiumは初回の契約では無料体験期間を設けています。

通常この特典は1ユーザーで1回のみしか適用できないはずですが、どうやらそれはチャンネル単位での管理となっているようです。

当時ブランドアカウントにて特典を受け取ったのですが、本アカウントでも特典が受け取れるとの表示になっていたので、ここでも得をしてしまったような。全額返金してもらったのでなんだか心苦しいですが、ありがたく今後も契約させてもらおうと思います。

余談2

実はサポートから返信が来るまでの間に色々試して気がついたのですが、再度ブランドアカウントのチャンネルを作成すると、契約状態がそのブランドアカウントに引き継がれるようです。

契約が引き継げる状況:統合前のブランドアカウント→新規で作ったブランドアカウント