布教したくなった百合マンガ、沼にハマっていきそうだ

Amazonで開催されているセール【最大50%還元】Kindle本ポイントキャンペーンで色々買って、布教したくなったマンガを複数発見できたのでまとめておきます。

全部百合です。

百合がわからない人向けに説明すると、女の子同士の場合によっては恋心を含む関係性を描いた作品のジャンルです。

徒然日和

全3巻完結、田舎を舞台とした4人の女子高校生を描く作品。

ゆるい日常もので、百合と言っても手を繋ぐとかその位のテイストなので、百合というジャンルに馴染みが薄くても楽しめると思う。

終始日常風景が描かれていて、特別な事件など起こらないけれど、きっと自分が登場人物なら大人になってから思い出して幸せな気分になれるだろうなと思う日々が心地よい。

私の百合はお仕事です!

ミッション系のお嬢様学校(百合の王道)が来校者をもてなすためのカフェ、というコンセプトのカフェを舞台にした物語。

主人公は将来玉の輿に乗るためだけに努力値を注いできたような、完璧な外面で武装し学校でも大人気の女の子。カフェでバイトなんてする気もなかったけれど、強引な店長にあれよあれよと話が進められて働くことに。

百合の世界観とかこれっぽちも理解していない主人公が波乱を巻き起こしたりする中で、実はそこで自分が外面をかぶっていることを知っていた天敵もそこの同僚だったりとやけに展開が気になる。世界観を演じているからみんな外面と本心が全く違うし、色々抱えているものが見え隠れ。

イチオシしたい百合。

ささやくように恋を唄う

左が先輩、右が後輩。

新入生歓迎のライブ演奏で、ボーカルをしていた先輩の歌にファンとして一目惚れした直情型の主人公はまっすぐにその憧れを伝える。先輩はそんなストレートな気持ちに圧倒されつつ、後輩を意識してしまい恋心を抱く。

二人の好きは割と序盤でお互いに少し違っていることに気がつくけれど、それでも前向きに二人は仲良くなっていく。うおおお、キュンとする。この石のように固まった自分の心がほだされていく感じ。良き。

海猫荘days

親友に婚約者を寝取られて、全てを捨てて田舎に逃げてきた主人公。

心機一転、ここでやり直そうと思った矢先に地元ヤンキーに絡まれて、なんやかやでヤンキーも一緒に海に落ちてしまったり。しかもそのヤンキーは下宿先の管理人だった。けどヤンキーかと思ったら悪い人じゃないし、すごく真っ直ぐな人だったりして。

下宿先に毎日のように遊びに来る近所の女の子は複雑な家庭環境を背負っていたり、因縁の親友はなにやら企んでいそうだったり、あぁ疲れた大人の女性の物語が始まりそう。管理人さん助けて欲しい!

人の社会の嫌な部分やドロドロな部分も描かれるけれど、それでも重苦しくならない爽やかさがあって続きを見たい。

ルミナス=ブルー

2巻完結。写真が大好きな女子高生が転校先で出会った女の子2人。

ギャルとモデル志望の2人の写真をコンクールに出すために撮らせて欲しいと、2人が抱える関係性に気づかぬままに頼んでしまい、………続きが気になる展開が続く。

全編を通して爽やかさ、切なさ、などなど登場人物たちの感情がダイレクトに伝わってくる感じ。

これが百合、なんだなぁ。

今日、小柴葵に会えたら。

周囲からの評価を得ることに心血を注いで成り上がった養殖の主人公。

対して自然体でだからこその魅力にあふれる天然の女の子。

真逆だからこそ、養殖で偽物の主人公は天然にすごく憧れてどうしようもなく惹かれていく。

物語は2つの時間軸で展開されていて、大学生である現在と過去の高校時代を行ったり来たりしていく感じ。現在では2人の間はなにか溝ができてしまったかのようで、高校時代の物語が気になって仕方がない。

イラストレーターとしても有名なフライさんが絵を担当していて、画集的な楽しみ方もファンならあり。