自転車の点滅ライトが本当に危ないのか、東京都交通局に問い合わせてみた

2016年5月20日

自転車のタイヤってついつい空気入れ忘れるんだよな・・・。だんだんペダルが重くなっていつの間にか筋トレみたいになってる。わざわざお金払わなくてもジム通いと同じ効果、やだこれ財テク?

自転車の空気入れをサボるだけでお金が貯まる方法を発見した、今世紀最高の錬金術師もんです。

今回は自転車のライトの種類による危険度について書いておこう。

点滅するライトは効果が無い?

インターネットでそんな話を見た。なんでも、最近街中でよく見る明るいライトを点滅させながら走っている自転車のライトは車の運転手、特にバスやトラックみたいな大型車のドライバーからすれば物凄く危険なんだそうだ。

点滅ライトと点灯ライトじゃ、点滅するライトの方が距離感覚が分からなくて誤認しやすいだとか何とか言われていた。ネットで纏められてもいるようだ。

まじかよ。点滅ライトって自殺ファッションだったのか?まぁ、自転車好きってピスなんとかとかいってブレーキ外してたりしてそういうの好きそうだけれども。(偏見)

点滅ライトってバス運転手から見えにくいってマジ?分からないから実際に問い合わせてみたぞ、都営バスでおなじみの東京都交通局に。

bikesLight2

東京都交通局に実際に問い合わせてみた

ネットでチラ見しただけの情報の真偽を知りたいんですなんて、正直に言うのもなんだか恥ずかしいもんだ。だから質問の仕方を微妙にアレンジしておいた。

「知人から点滅ライトはバスドライバーから見えづらくて危険って聞いたんですけど~・・・」と聞いてきた。

そしたら都営バスの中の人、なんて返してきたと思う?

この度は、お客様の交通安全に関するお心遣いを頂けた事、深く御礼申し上げます

もうね、感動した。俺なんかほぼ好奇心だけで聞いただけで、しかも微妙に嘘までつきながら質問したのにこの真摯な回答。自分の汚さにショック!

結論としては別に見えにくくないそうだ

ごめん、前振り長かったよね。さっさと回答について書いておく。

結論としては「点灯ライトでも点滅ライトでも視認性に差は無い」とのこと。どちらでも好きに使えばよろしい。

一応、都営バスドライバーがみんな超人的な視力を持っていて、ライトの差など些末な違いにしか感じていないだけなのかもとフォローしておくが、少なくとも都営バス圏内においては点滅ライトでも問題ないようだ。

以下に頂いた返信の抜粋を掲載しておく。ライトの種類以上に気を遣ってほしい点も書いてあるので、よい子のみんなはしっかり守ろうな!

この度は都営交通お客様センターにお問合せ下さり、誠に有難うございます。

ご質問内容につきまして、回答いたします。

通常市販されている自転車に搭載されているライト及び反射板であれば、バス乗務員からみた視認性に特段の差異はございません。色合いや光り方についても、特に優劣はございません。併せて、夜間帯でもありますため、視認性の観点から出来るだけ明るい色彩の衣装がよいかと存じますので、どうぞご参考下さいませ。

また、自転車は車道側を走行となります為、車と自転車が接触しないよう、特に注意して運行致しております。バス進行方向からの逆走とならないよう、ご注意頂けましたら幸甚です。

以上、ご回答申し上げます。

この度は、お客様の交通安全に関するお心遣いを頂けた事、深く御礼申し上げます。今後とも、都営交通をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

市販しているライトなら、色合いや光り方で見えやすくなったり見えにくくなったりすることはない。みんなも好きなライト付けてもええんやで・・・。※一般的に点滅式ライトは法令で言うところの前照灯扱いとはなっていないので、暗くなってきたら前照灯と点滅灯を併用しましょう。