Damonge Tech

気になった話をする。

リマスター版CoD:MWに新作IWのディスクが必要な理由

『Call of Duty: Infinite Warfare』の予約特典として付属してくる「Call of Duty: Modern Warfare Remastered」には大きな注目が集まっているが、公式のFAQページによれば、これを遊ぶためにはCoD:IWのディスクを常にゲーム機に挿入していなければいけないようだ。

これは一体なぜだろう?

Modern Warfare Remasteredをプレイしたいだけのユーザーにとっては、時代に逆行するようなActivisionによるムダな足かせに思える。

Activisionの思惑を考えてみる

CoD:IWのディスクをRemasteredが常に必要とする理由について考えてみると、何となく企業の利益だけが先行した消費者無視の意図が見えてくる気がしている。

リマスター版『Call of Duty: Modern Warfare』の単独販売の可能性が示唆される」といった記事に対する読者の反応を見ると、「新作を買う理由がなくなった」など新作自体が欲しいというよりもRemasteredが欲しいから新作を買おうとしている人々が少なくないことに気が付かされる。

callofdutyinfinitewarfarewhyrequiredisc2

用無しとして新作が捨て去られるのを避けたいのでは?

RemasteredがCoD:IWのディスクを必要としなくなった状況を考えてみよう。

すると、そういった人々はおそらく予約特典のRemasteredを入手すると同時に、用なしとなったCoD:IWを中古ショップに持ち込み売り払ってしまおうとするだろう。

そうなってしまうとパブリッシャのActivisionとしては、新作が新品の状態で売れずに中古ばかりが市場で循環してしまう状態になってしまうことが容易に想像できる。

これは企業の利益率やらそういう視点で考えるとあまりおいしくないだろう。

Call of Duty: Infinite Warfareの中古総数をできる限り抑えたいから、Remasteredは新作のディスクを必須としているのではないだろうか。

個人的にはこの考え方が一番納得できる。他にアイデアはあるだろうか?

いずれにせよ、新作にもリマスター版にもマルチプレイヤーモードを実装するのは悪手だと思う。特にPC版なんかでは人口分散が促進されて酷いことになるのではないだろうか。おそらくリマスター版にしか人がいなくなるだろう。

-コラム